ミノキシジル関連記事

スカルプDは本当に効果ある?スカルプDよりも育毛効果の高いリグローラボM15とは?

sculp

男性たるもの、年齢を重ねてもいつまでも若々しいボリューム感のある髪を手に入れたいものですよね。

でも鏡をみるたび「最近、髪のセットがうまくできない」「ボリューム感がなくなってきた気がする…」など、徐々に髪の変化を実感している人もいるのではないでしょうか。

そんな男性のなかには何か対策をしたいけど、何から始めるべきか迷ってしまう人もいると思います。なかでも有名なのが「スカルプd」ではないでしょうか。

でも育毛剤って高いし効果があるのかわかりにくい…そんなあなたにおすすめの育毛剤があります。

リグロースラボM15の最安値はこちら

スカルプdの育毛剤ってどうなの?

アンファー社といえば1999年に頭皮環境を整えるシャンプーの研究を開始し、約20年以上健康な頭皮と向き合ってきた会社です。

今までに190万人の頭皮と向き合う、修築された知見を、新しい技術にフィードバックしながら常に改善し続けています。

その数14回にもなり、頭皮の研究を追求している会社だからこその安心感がありますね。

スカルプdの育毛剤には2種類あります。

スカルプジェット JN1

「スカルプジェット JN1」は、有効成分で抜け毛を防ぐことを目的とした“育毛トニック”です。

発毛を促進する3種の有効成分や、波動JETによって頭皮の奥まで有効成分をしっかりと届ける「特殊ノズル」、頭皮を健やかに保つ「豆乳発酵液」を増やすなど徹底したこだわりのもとで作られています。

薄毛を気にしている人や、抜け毛が増えてきたな…と思っている人、シャンプーと合わせて頭皮のケアをしたい人におすすめです。

スカルプdミノキ

「スカルプdミノキ」は、TVCMでも話題になっている生える発毛剤です。ミノキシジルを日本国内最大濃度の5%配合していること、毛包に直接作用して細胞の増殖を促したり、タンパク質の合成を促進していきます。

ただしミノキシジル5%の育毛剤は、4ヶ月継続的に使用したのち、有効性が認められています。

効果を実感するためには、継続的に使い続ける必要があり、使用を中止してしまうと元の状態に戻ってしまいます。

頭皮の負担を減らした使い心地の良さはもちろん、頭皮を乾燥させること無くしっとりとした使用感にもこだわっています。

スカルプdがこだわりぬいて作られた育毛剤・発毛剤ですので、もし生えなかったときや効果を実感できなかったときの、補償なども充実しています。

リグロースラボM15の最安値はこちら

リグロースラボM15は発毛促進と脱毛の両方に特化

riglose

髪のためにもミノキシジルを高配合した育毛剤が使いたい!と思っているものの、成分濃度が高ければ高いほど効果は期待できますが、その分お値段が高くなってしまい育毛剤として使い続けるのが難しくなってしまいます。

ミノキシジルは医学的にも認められている成分になり、10%以上のものを選ぶと実際に髪が生えたという報告もあります。

そんなあなたにおすすめなのが「リグロースラボM15」です。

2018年に発売された育毛剤になり、ミノキシジルの配合量は15%と、スカルプdの3倍にもなる育毛剤です!

日本ではこれだけの量を配合した育毛剤は認可がおりていないので販売されていません。

リグロースラボM15の最安値はこちら

リグロースラボM15の効果は?

また、リグローラボM15はミノキシジルの有効成分をより浸透させることに特化しています。

例えば、リポソーム技術を使い、毛穴の奥までしっかりと浸透させていきます。

髪にとって嬉しい有効成分を人間の肌細胞に近いカプセル状に加工しています。

肌に対しての吸収をより高めて最大限発揮できるように工夫しているのです

また、時間差で浸透させることによって育毛効果を持続していきます。

さらに、育毛剤を使ったときに頭皮に痒みを感じたことはありませんか?これはプロピレングリコール(PG)を育毛剤に使用しているためです。

リグローラボM15は不使用で頭皮に感じるかゆみをおこしにくく、長く使い続けられる育毛剤です。

これらはすべて科学的根拠に基づく設定のうえで、育毛を徹底的にサポートしています。それなのにお手頃な価格で購入できるなど、お財布にとっても優しい育毛剤といえます。

リグロースラボM15の最安値はこちら

育毛剤ならスカルプd?リグローラボM15どっちがいいの?

育毛剤にも種類がたくさんありますし、どちらにするべきか迷ってしまいますよね。スカルプdは日本製であること、20年以上の結果に基づき生み出された育毛剤なのもあり、安心感もありますよね。

ただ毎月の料金が高く、4ヶ月以上続けなくてはいけないことを考えると高い出費になってしまいます。

また、ミノキシジルの配合量も5%と海外製のものと比較しても決して高濃度とはいえませんよね。

それに対してリグロースラボM15は15%のミノキシジルや、頭皮への浸透率、コスパの良さを考えても、続けやすく効果に期待できる育毛剤といえるのではないでしょうか。

リグローラボは他にもミノキシジル5%、7%はもちろん、馬プラセンタ入りのものなど種類も豊富です。自分で選べる分、安心感がありますね。

まとめ

スカルプdでも育毛効果は期待できますが、より短期間で確かな効果を実感したいのであればリグローラボM15がおすすめです。男性専用の商品になりますので注意してください。

リグロースラボM15の最安値はこちら