ミノキシジル関連記事

ミノキシジルの飲み方は?効果的な飲む量を紹介!

monomikata

ミノキシジルの内服薬は医療用医薬品としては日本では販売されていませんが、OTCの育毛剤としては「リアップ」や「ミノアップ」という商品名で販売されています。

ちなみに、効果が高いのは断然ミノキシジルの内服薬になります。

ここでは、ミノキシジル錠の飲み方についてご紹介していきたいと思います。

ミノキシジルの最安値をチェック

ミノキシジルはどれくらい飲めば良い?

ミノキシジルの用法・用量ですが、実は育毛剤として服用する場合の確立された飲み方はありません。

なぜかというと、ミノキシジルは育毛剤ではなく高血圧治療薬として開発された医薬品であり、海外の添付文書を確認しても高血圧治療に使用する場合の飲み方しか記載されていないのです。

そこで、オオサカ堂のホームページを確認してみると、育毛剤に使用する場合の飲み方について記載がありましたのでご紹介します。

ミノキシジルの飲み方

育毛に使用する場合、ミノキシジルとして1日5mg(5mg錠の場合:1錠、10mg錠の場合:0.5錠)を服用することが多いですが、これは確立された服用量ではありません。

ミノキシジルの最安値をチェック

ミノキシジルの具体的な飲む量は?

それでは、具体的にどれくらいの量を飲めば効果が期待できるのでしょうか?

これについては個人差がありますが、一般的には1日5mgを1~2回若しくは1日10mgを1回飲む方法が推奨されているようです。

最初は少量(1日0.25~5mg)から飲み始め、効果が現れない場合に増量(1日10mg)を検討するという方もいるようです。

いずれにしても。1日に10mg以上を服用すると副作用の発現頻度も上がるので出来るだけ避けた方がよさそうです。

どうしても増量したい場合は、医師に相談する等、医療機関に確認してみてください。

ミノキシジルの最安値をチェック

効果が現れるのはいつ?

ミノキシジルは即効性のある育毛薬ではないので、効果が現れるまでは少し時間がかかります。

一般的には、4~6カ月で効果が出始めるので、すぐに効果が出ないからといって勝手に薬を中止したり増量したりしないようにしましょう。

ミノキシジルは、フィナロイドと併用すると発毛効果が強くなるので、少しで早く発毛効果を実感したい方はミノキシジルとフィナロイドを併用することをおすすめします。

ミノキシジルの最安値をチェック