AGA関連記事

ハゲに効く薬は本当にある?最強の組み合わせを紹介します!

hagekusuri

世界で共通の男性ならではの悩みといえば、髪の毛が薄くなってしまうことではないでしょうか?

特に欧米人とは違い、アジア人のハゲ(AGA)は非常に目立ってしまいみっともないイメージを与えてしまいます。

いくらスタイルがよくてイケメンだったとしても、髪の毛が薄くては全て台無しに!

しかも、ハゲは一度進行してしまうと基本的には元に戻ることはありません。

ところが、最近ではハゲに効くいろいろな薬が開発されており、中には薬の力で薄くなった髪がフサフサになったという人もいるくらいです。

今回は、本当に効果のある”ハゲ(AGA)に効く薬”についてご紹介したいと思います。

ハゲに効く薬の詳細はこちら

ハゲ(AGA)に効く薬は本当にあるの?

最近では非常に多くの育毛剤や育毛サプリ等が販売されており、どれが本当に効果があるのか、そしてどれを選べば良いのか迷ってしまいます。

まず、ハゲに効く薬には大きく分けると、「服用タイプ」と「塗布タイプ」の2種類があります。

服用タイプは有用成分が配合された錠剤やカプセルを経口投与することで体内から育毛効果が得られるもので、塗布タイプは紙が薄くなっている箇所に有用成分の液剤等を直接塗布するというものです。

どちらかだけを使用しても良いですし、両方併用するのも効果的です。

しかし、いずれにしても本当に効果があるものを使用しなければ全く意味がありません。

育毛サプリは効果あるの?

育毛効果のあるサプリメントもたくさん販売されています。

サプリメントを服用している人も多いかもしれませんが、サプリメントは薬ではなく効果が実証されているわけではなくあくまでも健康食品という位置づけになります。

つまり、育毛効果に対してはあまり期待することが出来ないので、ハゲが進行してきてからサプリメントを服用してもほとんど効果がありません。

もし、育毛サプリメント等を服用するのであれば、予防的な意味合いで使用した方が良いでしょう。

これは塗布タイプも同じで、有効性がきちんと確認されていないものにはあまり期待しないほうが良いでしょう。

ハゲ(AGA)に効く薬とは?

それでは、進行が進んでしまったハゲに効く効果的な薬とは一体何があるのでしょうか?

現在、最も育毛効果が高いといわれているのが、「フィナステリド」と「ミノキシジル」の併用です。

フィナステリドのミノキシジルの併用はこちら

フィナステリドとは?

フィナステリドは世界的なグローバル製薬会社が開発した薬で、AGAによるハゲの進行を抑えてくれる効果があります。

AGAによる脱毛は、本来の髪の毛が生え変わるサイクルよりも短い期間で生え変わってしまうため髪の毛が成長せずに抜け落ちてしまうのですが、フィナステリドはそのサイクルを正常にすることで髪が抜け落ちるのを抑制し発毛を促す効果があります。

フィナステリドは薬の成分名で、「プロペシア」や「フィナロイド」という名前で販売されています。

また、フィナステリドは塗るタイプもありますが錠剤タイプが主流で、世界的に非常に多く使用されています。

ただし、医薬品なのでAmazon等の通販で購入することは出来ず、クリニックに行って処方してもらう必要があります。

フィナステリドの最安値はこちら

ミノキシジルとは?

ミノキシジルは薄毛治療に非常に有効な薬で、AGAに対して発毛を促進する効果が認められています。

元々は血管を拡張する薬として開発されたのですが、副作用として髪が増えるという作用が多く見られたことから育毛剤として開発されたという経緯があります。

ミノキシジルも髪のサイクルを正常にしたり、髪を生やすために重要な働きをする毛母細胞を活発にして発毛効果を促したり、血行を促進して髪の毛の細胞に栄養が行き渡りやすくすることで発毛を促します。

ミノキシジルも世界中で使用されており、AGAの治療薬として大きな成果を上げています。

ミノキシジルが配合された育毛剤は市販されていますが、日本国内で市販されているミノキシジル配合の育毛剤は濃度が低いためあまり高い効果は期待できません。

また、ミノキシジルは服用タイプの方が効果が高いと言われていますが、日本では承認されていないため取り扱っているクリニックで処方してもらう必要があります。

ミノキシジルの最安値はこちら

フィナステリドとミノキシジルを最安値で購入する方法

現在、ハゲ(AGA)に最も効く薬は「フィナステリド」と「ミノキシジル」のどちらか、もしくは両方を使用することだと思われますが、残念ながら日本で十分な効果のある薬を購入しようとするとクリニックで自費診療扱いで処方してもらわなければなりません。

自費診療扱いなので、保険診療とは異なり全額患者の負担となってしまうためクリニックで処方してもらうと高額な費用がかかってしまうことになります。

また、これらの薬は継続して使用する必要があるので経済的な問題で継続できないという問題も発生してしまいます。

しかし、最近では安く購入する方法として個人輸入の通販を使用する人が増えています。

ハゲに効く薬を通販で購入する

個人輸入の通販はクリニックで処方してもらうよりも安く購入することが出来るので非常に人気があります。

Amazonや楽天と同じような感覚で購入することが出来る手軽さも人気の秘密です。

とはいっても、海外からの輸入品なので偽物や非正規品が送られてくることもあるので利用するには注意が必要です。

「オオサカ堂」は個人輸入業者の中でもたくさんの種類のハゲに効く薬を取り扱っており、価格が安いだけでなく正規品のみを取り扱っているので安心して購入することが出来ます。

ただし、オオサカ堂から購入する場合は自己責任で購入しましょう!

フィナステリドのミノキシジルの併用はこちら